芦ノ湖西岸ハイキング<2006年10月21日>
静かな湖岸に沿って森林浴を満喫しながら湖を半周
芦ノ湖の北岸から東岸、南岸にかけては車道が通り、ホテルやレストランが点在しています。 しかし、西岸は開発されておらず、遊歩道が整備されてのんびり歩けます。 岸より一段高い 樹林を歩く部分が多いですが、ほぼ平坦なので比較的楽に歩けます。

道は始め車の通れる道で(写真の道2)整備され過ぎてガッカリだったが途中から(写真の道3.4) の山道になってハイキングの感じがしたがまた町に近ずくと(写真の道5)車道になった。 紅葉には少し早かったが行き交う人もほとんどなく約3.5時間の楽しいハイキングだった。 (丸数字クリックで道の写真表示)

以下の写真はクリックで拡大します。

道(1)

道(2)

道(3)

道(4)

道(5)


湖尻水門

深良水門横

深良水門

湖畔

紅葉少し前


花(1)

花(2)

花(3)

花(4)

花(5)


野草園

大文字草(1)

大文字草(2)

大文字草(3)

大文字草(4)