7.ボックス枠の改善・他




7-2 ボックス枠の改善
当初ボックッスは、指定した期間(120日、240日、480日、760日の指定が出来る)の、最高値/最安値線に囲まれた
箇所をボックスと呼んでいました。しかし、下図例のように10/1日に安値線が更新された場合、10/1以前の安値線は
不明であるが、過去データ解析では新安値線を使った解析してしまい[買い検討」と抽出します。
チャートの右端の最新日の解析では問題ないが、過去データ解析が正しくできないので、ボックスの考え方を、下図
の枠で囲ったように、圏内高値線を使用した解析は高値日(黄色表示)以降をボックスとし、安値線は安値更新以降
の緑色枠を下ボックスとしました。


以下は補助説明ですが、10/1以前の安値線では、10/1や9/25日は抽出されません。


※最新日の解析では問題ありませんが、過去データを解析する場合は、更新前の高値線・安値線はチャートに表示
されていない点に注意して下さい。
※なお高値安値更新にに付いたは、データ表示シートG列に、「以降高圏外」「以降安高圏外」のコメントを入れました。


【ホーム】  【戻る】