5.解析&判定方法について
5-1 判定基準マクロ概略
過去データを使用したシミュレーションをスターとしたが、ボックスのどの位置で何の解析(判定)か判らなくなってきたので、
新規売買の抽出を図のように、A圏内新規買い、B上抜け新規買い、C圏内新規売り、D下抜け新規売りの4個に分類しました。
        
※ 今後の説明には、売買区分としてはこのABCDの4種類を使用し、必要に応じて上図アイコンを使用します。

【図5-1判定基準マクロ概略】
下図はマクロ改善時の参考資料ですが、判定値の変数内容は図5-2参照のこと、図3-1a、図3-1b参照のこと。

※上図のダイ色は新規買い、灰色は新規売りを示す。(現在デバッグ&検証中であり今後更新します 2016/2/14)



5-2 判定指標

【図5-2 各項目の判定値
図5-1で判定値が変数になっていますが、変数の内容は下図を参照して下さい。 指標値の変更は実行ダイアログから、
出来ますが、KIkabu(Box試供).xlsブックの、メニューから「ウインドウ」「再表示」で「指標シート」の書き換えでも問題ありません。
Ver01(2016/2/1)チャートから銘柄を選び判定指標の初期設定




Ver1(2016/2/16)チャートから銘柄を選び判定指標の初期設定
判定指標
Ver1
Box作成
期間
25日移動
平均乖離率
75日移動
平均乖離率
出来高
平均日数
前出来高
比較倍率
高値安値
振幅率
ボリンジャ
Σ日数
ボリンジャ
Σ値値
振幅拡張
(マクロで)
A.圏内買い 240日 0.7%以下 -0.3%以下 5日 0.6以上 20%以上 9日 0.2σ以下 10%
C.圏内売り 240日 2.5%以上 9.5%以上 5日 0.7以上 32%以上 9日 0.1σ以上 -15%
B.圏外買い 240日 未チャック 未チャック 5日 0.6以上 20%以上 9日 未チャック 拡張無し
D.圏外売り 240日 未チャック 未チャック 5日 0.7以上 32%以上 9日 未チャック 拡張無し

上記Ver1で、27銘柄を6期日(2015/3回、2014/3回)で実行し、162Boxチャートの解析結果
解析Box数 買い検討 0.5% 1% 2.5% 5% 9% ・・・・ -0.5% 1% 2.5% 5% -9%
162 364 12 46 78 89 63   7 19 10 6 5

解析Box数 売り検討 -0.5% -1% -2.5% -5% -9% ・・・・ 0.5% 1% 2.5% 5% 9%
162 109 4 10 29 21 12 0 2 15 6 2 0



Ver2(2016/3/3)チャートから銘柄を選び判定指標の初期設定
判定指標
Ver2
Box作成
期間
25日移動
平均乖離率
75日移動
平均乖離率
出来高
平均日数
前出来高
比較倍率
高値安値
振幅率
ボリンジャ
Σ日数
ボリンジャ
Σ値値
振幅拡張
(マクロで)
A.圏内買い 240日 0.7%以下 -0.3%以下 5日 0.6以上 20%以上 9日 0.2σ以下 10%
C.圏内売り 240日 2.5%以上 9.5%以上 5日 0.7以上 25%以上 9日 0.1σ以上 -15%

上記Ver2で、27銘柄を6期日(2015/3回、2014/3回)で実行し、162Boxチャートの解析結果

解析Box数 買い検討 0.5% 1% 2.5% 5% 9% ・・・・ -0.5% 1% 2.5% 5% -9%
162 364 12 46 78 89 63   7 19 10 6 5

解析Box数 売り検討 -0.5% -1% -2.5% -5% -9% ・・・・ 0.5% 1% 2.5% 5% 9%
162 109 4 10 29 21 12 0 2 15 6 2 0



Ver3(2016/3/12)判定指標の検証を織り込み
Ver3 期間 25乖離 75乖離 出来日/Σ日 出来倍 振幅率 幅拡張 Σ値幅
買い指標 240 0.7 -0.3 5 0.6 19 0.09 0.2
売り指標 0 2.5 9.5 9 0.7 25 0.1 0.1
※新規買いにおいて、上表のように、振幅率と拡張幅の指標を少し厳しくしたら、下記のように5%以上の損が11件から3件減った。

解析Box数 買い検討 0.5% 1% 2.5% 5% 9% ・・・・ -0.5% 1% 2.5% 5% -9%
162 342 15 39 72 92 59   7 19 10 1 2

解析Box数 売り検討 -0.5% -1% -2.5% -5% -9% ・・・・ 0.5% 1% 2.5% 5% 9%
162 109 4 10 29 21 12   2 15 6 2 0



Ver4(2016/4/2)判定指標
各種判定指標を保存し、指標番号を指定で判定表を選べる方式に改善しました、。Kikabu(Box)Ver0.15 以降に適用。
なお、この判定値は実行ダイアログから入力できますが、非表示の「指標」シートを表示しダイレクトに表の内容をマクロ
使用者の好みに合わせ変更しても問題ありません。
(ダイアログから表削除の機能がないので、特に消す場合は「指標」シートを表示して実行して下さい)
1 解析期間/圏内0、放れ1 25乖離 75乖離 出来/Σ日 出来倍 振幅率 幅拡張 Σ値幅  
買い指標 240 0.7 -0.3 5 0.6 19 0.09 0.2 記入済み
売り指標 * 2.5 9.5 9 0.7 25 0.1 0.1  

2 解析期間/圏内0、放れ1 25乖離 75乖離 出来/Σ日 出来倍 振幅率 幅拡張 Σ値幅  
買い指標 240 0.7 -0.3 5 0.8 19 0.09 -0.5 記入済み
売り指標 * 2.5 9.5 9 0.8 25 0.1 0.5  

3 解析期間/圏内0、放れ1 25乖離 75乖離 出来/Σ日 出来倍 振幅率 幅拡張 Σ値幅  
買い指標 240 0.7 -0.3 5 1 19 0.09 -1 記入済み
売り指標 * 2.5 9.5 9 1 25 0.1 1.0  




【ホーム】  【戻る】